ヒートショックも防ぐ、ニチガスの浴室リフォーム

バナー

ヒートショックも防ぐ、ニチガスの浴室リフォーム

冬は家の中と外で寒暖の差が激しいです。家の中から外に出る時は、誰しも着込んだりして気を遣います。
けれど寒暖の差は家の中でもあります。特に危険なのが、ヒートショックを起こす浴室です。 急激な温度変化により血圧が大きく変動し、失神や心筋梗塞に脳梗塞などを起こす可能性もあります。

ニチガスではガスの供給以外にもリフォームを行っています。ニチガスでは浴室のリフォームも行っています。 これを利用して浴室を快適な環境にすることで、ヒートショックを防ぐことが出来ます。

ニチガスのリフォームでは浴室の天井を断熱天井にすることが出来ます。浴室内の熱を逃がさず、結露の発生も抑えられます。 断熱天井なら浴室を暖めても、その暖かさを保つことが可能です。
天井だけでなく壁も断熱しようにすることが出来ます。

冬場のお風呂で困るのが床が冷たいことです。裸足で冷たい床を歩くと非常に寒いものです。ニチガスでは浴室の床を断熱床にすることが出来ます。
この断熱床は約50mmの発泡ウレタンとなっており、断熱性能と強度を両立させて高めています。ひやっとする心配がなくなります。 ひやっとせず快適だとニチガスのリフォームは評判です。
また、浴槽をニチガスでは浴室保温が可能なものにも出来ます。入浴後4時間経っても湯温が2.5℃しか下がらない優れものです。

断熱の天井・壁・床、浴槽にすることで浴室がまるごと断熱構造になります。それを可能にするのがニチガスのリフォームです。
浴室をまるごと断熱構造にすればヒートショックも防ぐことが出来ます。ニチガスのリフォームなら危険も無く、快適に冬にお風呂に入ることが出来ます。

Copyright (C) 2016 ヒートショックも防ぐ、ニチガスの浴室リフォーム All Rights Reserved.